初心者でも室内で栽培できる「veggy有機栽培セット」がオススメな3つの理由

オススメの室内栽培




veggy 有機栽培セットは初心者でも室内で手軽に育てることができる栽培キットです。

(名前)
自宅で野菜や植物を育ててみたいけど場所がない
(名前)
日中働いていても手軽に育てたい
(名前)
育てはじめてもすぐに枯らしてしまう……

このような方にオススメの栽培キットです。

室内で手軽に育てられる栽培キットは他社からも販売されていますが、本記事ではveggy 有機栽培セットがなぜオススメなのが全部で3つのポイントに分けて紹介したいと思います。

【スポンサード広告】

ポイント1:有機の土と有機の種子でオーガニックな栽培ができる!

ハーブの葉っぱ

この栽培セットでは、「ルッコラロケット」を育てるセットになります。種子は有機種子といって、IFORM基準で有機認証されています。

IFORM基準とは
IFORMとは国際有機農業運動連盟で国際NGOです。2018年現在、111ヵ国以上の有機認証団体が加入しています。

ISO(国際標準化機構基準)から公式の基準設定機関として認定されています

ルッコラロケットといえば、1年を通じて美味しく食べることができるハーブでサラダにしたり、ピザのトッピングにしたりと料理のレパートリーはたくさん。

なにより、室内で収穫して、水洗いすればすぐに食べることができるのは室内での栽培だからこそ経験できる美味しさです。

野菜は鮮度が命と言われますが、本当のとれたてを我が家で簡単に実現できるのは嬉しいですね。

ポイント2:プランターがコンパクトで場所を取らない



veggy 有機栽培セット場所を取らないコンパクトサイズなところが2点目のオススメポイントです。

プランターの大きさは27.0×15.0×10.0cm。

つまり、幅約30センチ程のスペースと少しの奥行きがあれば気軽に始めることができます。

30センチ程度のスペースであれば、一人暮らしのマンションの狭いワンルームや、キッチンのちょっとした場所があれば置くことができそうですね。

室内栽培をしようとすると、大量の土を扱うのには抵抗あるし、かといって水耕栽培よりは本物の土を使った栽培に挑戦したいし……と迷ってしまう人もいるのではないでしょうか。

本セットに使われている有機土は和歌山の赤土をベースとしてオリジナルにブレンドした土がセットになっています。

土づくりのアドバイザーとして有機農業指導員の金山重信先生が10種類の成分を配合した安心の土になっています。

もちろん、放射能測定も検査済みなので安心してご利用いただくことができますよ。

省スペースでもしっかり育つように管理されたセットなので、ワンルームのマンションでも問題なく育てることができるのもオススメ。

ポイント3:送料無料!まとめて買えばもっとお得

veggy 有機栽培セットは1セット3,780円(税込)、送料無料で購入することができます。

1セットあたり4,000円近くするので購入に抵抗を感じる方もいるかもしれませんが、そもそも1から自分で土やプランター、栄養から肝心の種子を探す手間やコストを考えると割安になるのです。

室内で育てる家庭菜園ではホームセンターで売られているプランターは大きすぎますし、土もそこまで必要としません。

また、種子に関しては当たり外れも大きく、季節によって販売されている種子の種類も変わってくることがあるので、初心者にとってハードルが高いように感じます。

はじめて室内で野菜やハーブを育ててみたいと思う方には、まずはこういった専用のキットで慣れてから、次のステップにすすむほうがいいでしょう。

また、2個セット・3個セットと複数個購入も可能です。

3個セットで買うと13%OFFの値段で購入できるので、兄弟や夫婦、恋人や友人と一緒に育て合うのも新しい楽しみが生まれてよいのではないでしょうか?

まとめ

veggy 有機栽培セットをオススメする理由は以下の3つです。

  • 有機の土と種子でオーガニックな栽培ができる
  • 省スペースで育てられるプランター
  • 送料無料、まとめて買うとさらに割引

初心者でも室内栽培に挑戦できるveggy 有機栽培セットをあなたの部屋でも試してみませんか?




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です