トウガラシの茎がひょろひょろで心配。その苗、徒長かも?

プリッキーヌ中粒の苗

新しくインターネットで購入したタイのトウガラシの苗がヒョロヒョロなのが気になっています。

今栽培中なのは、「プリッチーファー」「ホットタイ」「プリッキーヌ中粒」です。

他に、「プリッキーヌオーム」「プリッキーヌスワン」も育てているのですが、この苗はホームセンターでよく見る高さをしているので、あまり心配をしていません。

これは苗の徒長なのか、唐辛子の品種の特徴なのか、育てながら経過をみたいと思います。

唐辛子の苗がヒョロヒョロで頼りない

プリッチーファー(プリック・チーファー)の苗

インターネットで購入したプリッチーファー(プリック・チーファー)の苗。

なんとなく節と節が間延びしている印象を受けます。

プリッキーヌ中粒の苗がこちら。こちらも背丈が高い分、なんとなくヒョロっとした印象を受けます。

 

最後にホットタイの苗。こちらは高さがある分、到着時点で水不足になっていたようで、頭がしおれてしまっていました。

到着してすぐに植え付けし、支柱で支え、たっぷり水を与えて日光に当てたところ、翌日には頭も正常な位置にもどってくれてました。

これは徒長なのか、そういう品種なのか、引き続き経過を見ていきます。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です