カダンセーフは害虫の駆除におすすめしたい殺虫剤

こんにちは、ベランダでマイペースに家庭菜園・ガーデニングを楽しんでいる柳川(@mikanworks)です。

アブラムシ・ハダニといった害虫に悩まされている人にぴったりの化学殺虫剤成分を使っていない殺虫剤です。

毎年、暖かくなってきてガーデニングシーズンになると、どこからともなく発生する虫たち。。

本記事はアブラムシの駆除に購入したフマキラーから発売されている殺虫剤「カダンセーフ」について紹介したいと思います。

カダンセーフでアブラムシを簡単駆除

カダンセーフを買ったきっかけは、カモミールの茎にたっぷりアブラムシがついてしまったからです。5月を迎えるまで、そこまで害虫に悩まされることもなく、ベランダでプランター栽培している野菜や草花たちは順調に育っていってくれていたのですが、ある日なんの気なしにカモミールを凝視すると、それはそれは大量にアブラムシが発生してしました。

小さい子供もいるので、あまり農薬や化学成分たっぷりの農薬は使いたくないな〜と悩んでいたところ、夫がネットで購入した殺虫剤がフマキラーのカダンセーフでした。

植物成分由来の膜で害虫を窒息させる

カダンセーフは植物成分由来の膜を害虫で包みこみ、窒息させます。スプレータイプと希釈タイプのものが売られていますが、基本的な使い方は同じ。霧吹き状に害虫がいるところにふきかけるだけです。以前、大量に発生したアブラムシの駆除には牛乳がいいという記事を見かけたのですが、仕組みとしてはカダンセーフも同じように窒息させてしまうタイプの殺虫剤のようです。

収穫前日まで使用できる安心成分

カダンセーフはスプレータイプと希釈タイプが売られています。

我が家ではこの夏、たくさんの野菜をベランダで栽培することに挑戦するため、必要になった分だけ都度作って使う方法があっていたので、原液タイプを購入しました。

安心の成分なので、収穫前日まで使えるやさしさが気に入り、問題や困ったことが起きるまではカダンセーフで様子をみようと思います。

カダンセーフのまとめ

カダンセーフは野菜や花につかえるやさしい殺虫剤です。

植物由来の成分がスプレーでふきつけた害虫をまるっと包み、窒息死させることができるすぐれものです。

我が家のカモミールたちも数日間、アブラムシをみかけるごとにスプレーでしゅしゅっと吹き付けると、いつの間にかいなくなっていました。

この夏の収穫がとっても楽しみです。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です