耕作放棄地で蔓延るクズ(葛)の根の対策方法




ゆる子です、訳あって数十年級の耕作放棄地での開墾生活が始まりました。

葛の根がそこらじゅうへ蔓延り、地面の色は分からず、立派に育ったセイタカアワダチソウの跡もあり、荒廃したハードモードの耕作放棄地でした。

実際、耕作放棄地はおびただしい量の石が見つかり、仕方なしにミカンを植えて農地活用するみたいなのですが、ゆる子はどうしても畑で野菜を育ててみたかったのです。

果てしなく大変な道のりになることが約束された開墾生活の始まり始まり~

葛の根はしぶとい

葛専用の根に効く除草剤もある

意地でも無農薬




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です